ソファーベッドの種類

【ソファーベッドの種類】


ソファーベッドには大きく分けて「マットレスを手前に引き出すタイプ」と「背もたれをリクライニングするタイプ」があります。


手前に引き出すタイプ」のソファーベッドはスペースをとらず、軽いのが特徴です。

引き出してきた座面がそのまま寝台やマットレスの役割を果たすもので簡単なため女性にも扱いやすく人気があります。

マットレスは軽いので扱いやすいですが耐久性がやや劣ります。


リクライニングするタイプ」は機械式で背もたれを倒すことによってフラットにすることができます。

「ソファー時の肘掛」が「ベッド時のヘッドボード・フットボード」になるものもあります。

比較的座り心地・寝心地がいいこと、高級感があること、ベッド機能が重視されていることが特徴でサイズが大きめなのが難点です。



購入をご検討の際は、器械式のタイプは重いものが多いので、店頭にて自分でソファーやベッドの形に変えることができるかどうか確かめておくことが大切です。






ソファーベッドとは

【ソファーベッドとは】


背もたれを倒したり、座面を引き出すとベッドになる、ひとつでソファーとベッドの役割を果たし、スペースを有効に使えることから限られた場所を有効に使いたい人々に特に人気のある家具です。

 昼間は快適なソファに、夜には深い睡眠を導いてくれるベッドに使用できるようになっています。

せまい日本の室内を有効に使うことができるので人気があります。

また日頃はソファーとして使い、不意の来客時にはベッドにも利用できるようにすると喜ばれるかもしれません。






コストコのホールセール
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。